家計とお金」カテゴリーアーカイブ

カードローンを作っていなければ

カードローンでお金を借りています。実は急に会社が倒産してしまい、次の職がなかなか見つからなかったんです。
急な倒産だったので退職金も払われずにそのまま。小さい会社だったので仕方がないのかなとは思いますがやはり納得はしていませんね。

仕事が決まるまでは貯金を切り崩して生活をしていたのですが、それでも苦しいのは変わりなくて。
そんな時にカードローンの事を思い出したんです。以前にカードローンでお金を借りたことがあったのですが、
家族にバレてからは利用してなかったんです。そのカードローンでお金を借りようということになったんです。

もちろん今度は家族の(妻の)承認のもとに。久しぶりに利用するので借りられるかな?と心配だったのですが大丈夫でした。
そのお金で何とか生活をして、私は就職活動に専念できたので
(それまではアルバイトと就職活動の二足のわらじだったのでなかなか思うようにいかなかったので)無事に再就職先が決まりました。

今は少しずつカードローンの返済をしているところです。あの時にカードローンを作っていなければ、
今だにアルバイトをしていたかもしれません。人生、何が幸を奏するかわかりませんね。
カードローンも利用方法によってはお金を借りたいとき、こんなに助かるんだと改めて思いました。

お財布パンパン

買い物で

おつりをもらったら、かなり小銭が増えてしまい。。

なぜかお財布パンパン。。

お札でパンパンなら良いんだけど、小銭ですよ。。

なんだかお財布の形もいびつになるし、重くなるし、金額的にはたいしたことないし、で、色々と残念。。

なるべく小銭はちょうどになるよう出していたつもりなんだけど。

たまにこういうことがあります。

また、ちまちまと出していこう。。

借金も借りるよりも返す方が大変

階段を上るよりも下りる方が楽ですよね。
借金も借りるよりも返す方が大変なんです、当たり前ですが。
階段に例えると下りは借入、上りは返済。そんなとこはわかっているけれども
なかなか借金の返済が終わらない、滞ってしまう、こんなことはあることだと思います。
誰も好き好んで借金などしないでしょ。不景気のあおりで会社が倒産してしまった、急にリストラにあった、事業が思わしくなくなってきた・・・
いろんな理由で皆借金はしていると思うんです。
得意先からの回収ができなかったので問屋への支払もできない、との問屋も回収ができないからメーカーへ支払いができない・・・全ては負のスパイラルに陥っているのです。これをなんとかプラスのスパイラルに持っていくのは並大抵のことではありません。
なので借金をしてなんとか食いつないでいくのが精一杯ということになってくるんです。
銀行からの融資も断られ、消費者金融のカードローンなどで事業を回している人も多いでしょう。銀行の融資に比べるとカードローンは金利が高くなるので返済も大変なのですが、そのお金がないと事業をたたむしかなくなる。今ままでやってきたことが水の泡となって消えてしまう。
高いと分かっていてもそれでも融資をしてくれるカードローンはとてもありがたい存在になっているでしょう。

ローンでの借り入れ

将来に必要な資格の講座を受けるために30万円が必要になり、
借り入れできる先が分からなかったので宣伝が盛んな消費者金融会社の
フリーキャッシングで30万円を借りようとしたのですが、
会社のサイトを見ていると目的別ローンという商品があり、
資格の取得のための借り入れならばこのローン商品を利用すれば、
フリーキャッシングより金利が安くなると知り、ローンでの借り入れを決めました。

お金が必要な時にお金が足りずに

お金の管理がかなりずさんなためにキャッシングをした事があります。
銀行預金はいつも空っぽ、定期預金なんてしているわけが無い、
毎月入るお金は月末までに使い切るのが当たり前、
といったいい加減且つ大胆にお金を使っていたために、
お金が必要な時にお金が足りずにてんてこ舞いになっていました。
20歳までは友達にお金を借りたり、親にお金を借りたりしていたのですが、
段々と友達も減り、両親もお金の問題はどうにかしなさいと言い突き放され、
自然とキャッシング店舗に出向きました。
キャッシングの無人機や店舗は電灯掲示板にてロゴが主張しているために、
かなり場所が分かりやすくなっています。
遠くからでも色合いとロゴの雰囲気でキャッシング会社だと分かるために、
携帯電話で地図を確認せずともキャッシング店舗まで辿り着くことができました。
沢山のキャッシング店舗が入っているビルに辿り着き、
どのキャッシング会社で借り入れをすればいいのだろうと迷ったのですが、
階段を上がるのは面倒だし二階以上だと出入りし辛く息苦しさを感じてしまいそうだ、
と一階のキャッシング会社に入りました。
その時は即日でのキャッシングと無利息期間が希望であり、20歳になったばかりだったのもあり、
金利や利息、金利無料キャンペーン、即日融資、債務、
という用語が分からなかったのですが懇切丁寧に教えてもらい契約ができました。